スポンサードリンク



日記

新燃岳の噴火警戒で気付かされた登山装備品

投稿日:

いつもご覧いただきありがとうございます。ヒミカです!

噴火警戒レベル3の新燃岳のニュースを見て、登山において全く関心を持っていなかった装備品について私自身の備忘録も兼ねて書いておきます。

登山において私のような初心者が考える危険って遭難くらいしかありませんでした。
だから非常食やシェルターなど遭難に備えた装備品については調べる機会が何度かありました。

でも噴火については全然頭に浮かばなかった危険です。そういう危険もあるものだと知ると、落石や落下、ケガはもちろん骨折などの重症もあり得るなと次から次へと危険なことが頭に浮かんできます。

ヘルメットやロープなどは必要とは考えてはいましたが、いざというときにどのように使えば良いかなど予備知識や技術はやっぱり必要ですね。

そして噴火に備える装備品はゴーグルやマスクだそうです。正直これには気付きませんでした。

たしかに粉塵や煙に辺り一帯が包まれてしまったら、大切な目や呼吸器官に大きなダメージを受けます。

そうなったら動けずにそこに留まるしかありませんし、ダメージを受けた目や器官は致命傷になるでしょう。

今回のニュースでとても大事な装備品に気付くことができました!
・・・今の世界情勢だと普段持っていても良いような…

まだまだ気付いていないこと、知らないことがいっぱいあると思うので、少しずつではありますが学んでいきたいと思います!

今朝、天気予報では夏日の暑さと予想されておりましたが意外に肌寒い一日でしたね。
半袖で出かけちゃいましたが、一枚羽織るものを持っていれば良かったと思いました。

皆さまも体調に気をつけてお過ごしください。

ヒミカでした!







メルマガ登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガを購読します

-日記

Copyright© ヒミカの徒然草 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.