スポンサードリンク



日記

秋から冬のテントは何がいいの?

投稿日:

これから本格的な秋を迎えますね!
気温もグッと下がってきそうです。

皆様いかがお過ごしですか?
私はといえば、生後三ヶ月のミニチュアダックス、ジェナがもうそろそろ散歩デビュー🐶
一緒にキャンプできる日を夜ごと夢見ています🏕

と…な・れ・ばΣ(・□・;)
ジェナと過ごすこれからの季節のテントはどうしよう〜😅と悩むのです…
そして日夜どれがいいかネットを彷徨っている毎日なのですが😓

候補は、ジェナが眠れる前室と、軽くて、収納コンパクト、機能性高く、そして広くて快適、お値段も控えめな…そんな欲張りなテントってあるの??
そんなテントをいくつか探してみました!

モンベル ステラリッジ2

【インナー】
●フロアサイズ: 約(W)210cm×(H)105cm×(D)130cm
●収納サイズ:本体/31cm×14cm、ポールバッグ/41cm×5cm
●総重量:1.61kg(ペグ、スタッフバッグを含む)
【フライシート】
●フロアサイズ: ステラリッジテント 2型に対応
●収納サイズ:本体/21cm×10cm
●総重量:430g(スタッフバッグを含む)
●カラー展開:オフホワイト、ピーコック、サンライトイエロー、タイム

お値段は4万5000円前後、重量は2kgちょっとです。
これは山岳テントですよね!登山される方々に人気も高いようです。
フライシートの色も4色展開してるし、こんな私でもモンベルさんの品質が良いことは知っていますよ。

続いて、
アライテント エアライズ2

重 量
1550g(本体+フレーム+フライシート)
サイズ
設営時:間口130×奥行210×高さ105cm
収納時:本体30×φ15cm、フレーム38cm
カラー
本体:クリーム
フライシート:オレンジ、フォレストグリーン
グランドシート・フレームスリーブ:チョコレート
▲エアライズには全サイズとも「張り綱」「ペグ」「シームコート」「リペアチューブ(緊急フレーム補修用チューブ)」がセットされています。
▲エアライズの付属品(ペグ、張り綱)の重量は約200gです。

探すまで知らなかったのですが、アライテントさんも山岳テントではすごい有名で人気も高いそうですね!
ステラリッジと同じサイズですが、総重量は付属品を入れて1.75kg!軽いですね!
お値段は4万7500円、ステラリッジより少し高いけど軽さは魅力です。
DXフライシートのオプションもあって、重くはなりますが広い空間が素敵です!

更に続いて、
アライテント トレックライズ2

【重量】 1,680g(本体+フレーム+フライシート)
2~3人用・【サイズ】 間口210×奥行150×高さ110cm
【収納サイズ】 32X16(直径)cm フレーム38cm
【付属品】 ペグ・張綱・シームコート・リペアチューブ

こちらエアライズの入口がサイドに広く設けられていて見晴らしがとても良さそうです!
お値段もエアライズと一緒で4万7500円前後ですね。
少し重くはなりますがインナーテントも20cmほど広くなり、高さも5cm高くなっています。
とはいえエアライズより130g重くなる程度だし、2kgを切っているので快適さで言えばとっても魅力的です!
こちらもDXフライシートのオプションも用意されています。

更に更に続いて、
ビッグアグネス フライクリークLX2

【カラー】レッド/イエロー
【使用時サイズ】長さ218×幅132~107×高さ102cm/【収納時サイズ】14×44cm
【重量】1500g/【定員】2名
【素材】フライシート:リップストップナイロン(PUコーティング1200mm)/フロア:ポリエステル(PUコーティング1500mm)/インナードア:ハーフメッシュ&フルクローズナイロンズナイロン
【付属品】DAC PFポール、アルミペグ×10、自在付リフレクティブガイライン

これまでのテントとは違い海外製品です!
形は変形で幅が前後違っていて、高さも若干低くなっていますね。
でも重量が1.5kgってすごく軽いですよね!

あ~!!!どうしよう!
どれにしようか、とっても悩ましいのです。

もう少し考えてみよ~っと。

ヒミカでした。







メルマガ登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガを購読します

-日記
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ヒミカの徒然草 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.